宝くじ

悪いことが起こると宝くじが当たる前兆!?不幸なときほど見逃さないで!

悪いことが起こると宝くじが当たる前兆!?不幸なときほど見逃さないで!

億万長者になれる方法の一つとして人気の宝くじ。

高額当選して豊かな生活を夢見る方は多いでしょう。

しかし、宝くじの当選確率は限りなく低いですよね。

そう簡単に当たらないのが、宝くじです。

一方で、当たる確率は低くても、「いつか当たるかもしれない」と、楽しみながら宝くじを買う方もいるでしょう。

高額当選者には、さまざまな特徴があります。

特徴の一つに、悪いことが続くと宝くじで高額当選をしたということがあります。

悪いことが起こると、「運気がダウンしているので高額当選する可能性は低いのでは?」と思いますよね。

しかし、悪いことが起こるのは宝くじで高額当選する前兆の一つなのです。

本記事では、『宝くじが当たる前兆である悪いこと8つ』について紹介します。

悪いこと以外の宝くじが当たる前兆も解説しているので、ぜひ最後まで読んでいただけますと幸いです。

また、お金は生きていくうえで必要なものですよね。

「自分の金運は今後どうなるの?」「金運を上げる方法を教えてほしい」などと思う方は多いでしょう。

当サイトでは、プロの占い師による本格的な金運占いを体験できる方法を紹介しています。

本格的な金運鑑定を受けることで、あなたに合った金運アップ方法を知るきっかけになります。

そして、今後の金運の流れを知ることで、いつお金に恵まれるのか・気をつけるべき点は何かが分かるでしょう。

プロによる本格的な金運鑑定を受けたい方は、下記のリンクをクリックしてみてください。

\1分でできる!/
▼無料の金運占いはこちらをタップ▼

月相の金運成就

宝くじが当たる前兆である悪いこと8つ

宝くじが当たる前兆である悪いこと8つ

悪いことが起こると宝くじが当たる前兆と聞くと、驚く方が多いでしょう。

では、実際どんな悪いことが起こると、宝くじが当たる前兆になるのか気になりますよね。

宝くじが当たる前兆である悪いことは、次の8つです。

  1. 家電が壊れる・電化製品が壊れる
  2. 離婚する
  3. 事故に遭う
  4. 体調不良になる
  5. 頭痛がする
  6. どん底・とにかく悪いことが続く
  7. 解消しない眠気に悩む
  8. 脱力感や無気力感・不安感がある

それでは、それぞれの項目について詳しく解説します。

前兆その1:家電が壊れる・電化製品が壊れる

家電や電化製品が壊れると、テンションが下がりますよね。

電化製品は高額なものもあるので、「買い替える必要があるのか…」とネガティブになるでしょう。

しかし、家電や電化製品が壊れたときは、あなたの運気が変化しているタイミングとされています。

運気が変化することで、波動などさまざまなバランスが崩れることから家電や電化製品が壊れるのです。

特に、古い電化製品には悪い運気が貯まりやすいといわれています。

壊れることで悪い運気が取り除かれ、良い運気が入ってくるのです。

新しく電化製品を買い替えなければいけないので、お金が出ていくと感じてしまうかもしれません。

しかし、運気が上昇するきっかけになるので、宝くじを買うと高額当選する可能性がありますよ。

家電や電化製品が壊れたら、ぜひ宝くじを購入してみましょう。

前兆その2:離婚する

離婚は人生の大きな転機ですよね。

理由によっては慰謝料が発生するなど、お金が出ていくのでネガティブな気持ちになるでしょう。

お金が絡まなくても、離婚自体に良いイメージを抱かない方は多いはず。

しかし、人生の大きな転機なので、低迷した運気が上昇するきっかけでもあります。

離婚を人生のどん底と捉えるのではなく、これから先良い未来が待っていると思ってください。

実際に、離婚をきっかけとして宝くじで高額当選した方は多いです。

離婚したからといってネガティブにならず、宝くじを買って運気上昇のきっかけを掴み取りましょう。

前兆その3:事故に遭う

家電や電化製品が壊れるのと同様に、交通事故もツイていないと感じますよね。

場合によっては、骨折などの大ケガを負うこともあるでしょう。

大きな不運に遭ったときこそ、大きな幸運が訪れる前兆といわれています。

どん底まで下がったなら、あとは上がるだけです。

ツイていないと感じながら、ひと筋の光を求めて宝くじを購入すると、高額当選したという事例は実際にあります。

そのため、交通事故は宝くじが当たる前兆といっていいでしょう。

前兆その4:体調不良になる

体調が悪くなると「ツイていないな…」と思う方がほとんどでしょう。

ツイていないと感じるのに、宝くじが当たるなんて考えられませんよね。

しかし、不運に見舞われたあとは、良い運気が流れ込むという特徴があります。

体調が悪くなったときに宝くじを購入し、高額当選をした方が実際にいるので、当たる前兆の一つといっていいでしょう。

風邪が長引いたり、熱が出たあとに中耳炎になるなど体調不良が続いた際は、宝くじを購入するといいかもしれませんよ。

ただし、体調が悪い状態で売り場に行くのは、周りの人に迷惑になる可能性があります。

ネットでも購入できるので、体調が悪いときは宝くじ公式サイトで買うことをおすすめします。

前兆その5:頭痛がする

運気が悪いときは、負のエネルギーを取り除くために頭痛がする場合があります。

あなたの運気が好転するサインなので、プラスに捉えるといいかもしれません。

頭痛がひどいと感じたら、宝くじを買ってみてください。

実際に頭痛が起こって宝くじを購入すると、高額当選した方がいます。

しかし、頭痛があるときに無理して売り場に行くのはおすすめしません。

体調不良の解説でもお伝えしたとおり、宝くじはネットでも購入できるので、家でスマホやパソコンを使って買ってみてください。

前兆その6:どん底・とにかく悪いことが続く

仕事でミスが続いたときや、対人トラブルに巻き込まれたときなど、とにかく悪いことが続くと、ネガティブになってしまいますよね。

内容によっては、「人生のどん底なのでは…」と感じてしまうでしょう。

しかし、どん底までいくと、あとは上がっていくのみですよね。

運気も同じで、とことんダウンしたらあとは好転するために上昇するしかありません。

あなたが今人生のどん底と感じているなら、ぜひ宝くじを買ってみてください。

宝くじを買うことで、人生が好転するきっかけになるでしょう。

実際に人生のどん底を味わったタイミングで宝くじを購入すると、高額当選を果たした方は多いです。

とことんツイていないときこそ、宝くじで億万長者になれるサインといっていいでしょう。

前兆その7:解消しない眠気に悩む

睡眠不足で眠れていない方もいれば、しっかり寝ているのに眠気が解消されない方もいるでしょう。

眠気が解消されないのは、運気が切り替わっているタイミングなので、膨大な転換のエネルギーによって、体の疲れが取れていない表れといわれています。

人生の好転を表すので、宝くじを買うと高額当選するかもしれませんよ。

かといって、しっかり睡眠を取らないと体は休まりませんし、寝ているときに運気を取り入れるので、寝ることは大切です。

眠気が解消されなくて悩んでいる方は、とにかく休む時間を増やしてください。

運気が変わるタイミングで体に負担がかかっていること、良い運気を取り入れるために睡眠は必要です。

そのため、眠気が解消されないと感じたときは、一定期間休む時間を増やし、体調が良くなり始めたタイミングで宝くじを買うといいでしょう。

前兆その8:脱力感や無気力感・不安感がある

悪いことが起こると、何もする気がなくなったり、先のことに不安を感じたりしますよね。

また、大事な出来事の前に不安を感じる方も多いでしょう。

脱力感・無気力感・不安感を感じるときは、運気がダウンしている状況から好転するきっかけといわれています。

人は、変化を恐れる傾向にあるので、悪いことが起こると潜在的に恐怖を感じます。

そのため、何もする気が起きなくなったり、不安を感じたりするのです。

しかし、あなたの運気が好転するサインなので、宝くじを購入してみてください。

すると、低迷していた運気が宝くじをきっかけに大幅に好転するかもしれませんよ。

しかし、ネガティブな気持ちのまま宝くじを購入しても良い結果を引き寄せられない可能性があるので、「運気が好転しますように」と願いながら買うといいでしょう。

悪いこと以外にもある!宝くじが当たる前兆9つ

悪いこと以外にもある!宝くじが当たる前兆9つ

ここまで悪いことを中心に、宝くじが当たる前兆について紹介しました。

しかし、宝くじが当たる前兆は、悪いこと以外にもあります。

悪いこと以外で宝くじが当たる前兆は、次の9つです。

  1. 宝くじの高額当選番号と惜しい
  2. 少額当選が続いている
  3. 宝くじ以外の当たり・当選があった
  4. ラッキーなことが続く
  5. ご先祖さまの夢を見る
  6. 宝くじに当選する・当たった夢を見る
  7. 空に虹がかかるのを見る
  8. 妊婦・妊娠中の方と話す・会うことが増えた
  9. ゾロ目をよく見る

それでは、それぞれの項目について詳しく解説します。

前兆その1:宝くじの高額当選番号と惜しい

「買った宝くじの番号が、当選番号と2つ違いだった」など、当選まであとひと息だった場合、高額当選の前兆といわれています。

当選番号と惜しいときは、あなたの運気が大幅にアップしている状況です。

そのため、コツコツと宝くじを購入し続けてみましょう。

ジャンボ宝くじは年に5回しか開催されませんが、ロトなど他の商品は毎日購入できるものもあります。

もし、高額当選番号と惜しかった場合、ロトなど毎日購入できる宝くじを買ってみるのもいいかもしれませんね。

運気は日々変わるので、「次のジャンボ宝くじのときにもう一度チャレンジしよう」と思うよりも、割とすぐに再び購入したほうが高額当選に近づくかもしれません。

前兆その2:少額当選が続いている

5,000円や1万円などの少額当選が続くと、徐々に金運が高まっているサインといえます。

宝くじを買うたびに続いているなら、大金を手に入れる瞬間が近づいている証拠ですよ。

実際に購入するたびに少額当選すると感じ、買い続けてみたことで1等を引き当てた方は多いです。

まさに宝くじが当たる前兆なので、立て続けに少額当選した際はめげずに買い続けてみましょう。

しかし、300円の当選は10分の1の当選確率で誰でも当てられる金額なので、少額当選のうちには入りません。

末賞から二番目以上の当選が続いた際に当てはまる前兆ということを頭に入れましょう。

前兆その3:宝くじ以外の当たり・当選があった

宝くじの少額当選だけでなく、プレゼントキャンペーンの抽選が当たった、景品が当たったなどの出来事が訪れたときも、高額当選の前兆といわれています。

特に続けて宝くじ以外の当選が続いた場合は、宝くじを購入するサインといってもいいでしょう。

抽選で何かしら当たるのは、運気がアップしている状態です。

そのため、運気の流れを利用して宝くじを購入することで、高額当選の未来を引き寄せられるでしょう。

実際に倍率の高いコンサートのチケットが当たった、プレゼント抽選に当選した流れで宝くじを購入したら、高額当選したというケースは多いです。

何かに当選したら、宝くじをぜひ購入してみてください。

前兆その4:ラッキーなことが続く

体調が悪い・交通事故に遭うなど不運のあとは大きな幸運が訪れると紹介しました。

一方で、ラッキーなことが続く場合も大きな幸運が訪れる前兆といわれていますよ。

仕事で営業成績がトップになった上に恋人もできたなど、ラッキーが続くと感じたらその勢いで宝くじを買うのも一つの手かもしれませんよ。

しかし、良いことはずっと続くわけではありません。

ある程度ラッキーなことが続いたあとに宝くじを買っても、幸運を使い果たしてしまったため当たらないケースもあります。

ラッキーなことが2回から3回ほど続いたタイミングで宝くじを買うのが、ベストかもしれません。
最近良いことが続くと感じたら、幸運を使い果たす前に宝くじを購入してみましょう。

前兆その5:ご先祖さまの夢を見る

ご先祖様が夢に出てくるときは、あなたに何かを伝えたくて現れた可能性が高いです。

夢にご先祖様が出てくるのは、供養をしっかりしている証拠でもあります。

そのため、多くは「あなたに幸せを与えますよ」というメッセージでしょう。

夢の中でご先祖様が話していたことをよく思い出してみてください。

「あなたに豊かさを与えます」「宝くじを買ってみて」と言われた場合は、迷わず宝くじを購入しましょう。

ご先祖様があなたの普段の行いを見て、大金を手に入れるチャンスを与えてくれたといっていいでしょう。

前兆その6:宝くじに当選する・当たった夢を見る

寝ている間は、さまざまな夢を見ますよね。

夢の内容から何が起こるのか、あなたが今どんな状態なのかなどを知る『夢占い』がありますが、宝くじで当選する夢はまさに予知夢の一つといわれています。

よく妊娠する夢は「赤ちゃんがほしい」という気持ちが強すぎて見てしまう願望夢といわれることもあります。

そのため、宝くじをどうしても当てたい願望夢と考える方もいるでしょう。

実際、宝くじに執着している方は、願望夢の可能性があります。

一方で、高額当選をした方は、宝くじを定期的に買っているものの、あくまでも娯楽の一部として楽しんでいる方に多いです。

また、宝くじを普段全く買わない方も見る傾向にあります。

当選した夢を見たことで直感的に「買ってみようかな」と思い、試しに購入すると当たったケースが多いです。

楽しむ程度で宝くじを購入している方や、普段全く興味を持っていなかった方は、この機会に買ってみると高額当選を果たすかもしれませんよ。

当サイトには、宝くじが当たる夢についてまとめた記事もあります。

自分が当たったときの夢や、他人が当選したときの夢など、夢占いの視点で意味を解説しているので、気になる方はぜひ下記記事もチェックしてみてください。

» 宝くじが当たる夢の意味とは?正夢になる可能性もあり!?状況別で意味を解説!

宝くじが当たる夢の意味とは?正夢になる可能性もあり!?状況別で意味を解説!
宝くじが当たる夢の意味とは?正夢になる可能性もあり!?状況別で意味を解説!本記事では『宝くじが当たる夢の意味』について紹介します。宝くじが当たる夢は正夢になるのか、シチュエーション別の夢の意味などを解説しているので、ぜひ最後まで読んでいただけますと幸いです。...

前兆その7:空に虹がかかるのを見る

虹を見ると、ラッキーな気持ちになりますよね。

実際に虹は幸運の象徴を表すので、空にかかったのを見たときは、運気がアップしているサインと捉えていいでしょう。

そのため、宝くじを購入すると高額当選を果たすかもしれませんよ。

また、色占いの視点でみると、虹色は『無限の可能性』を表します。

宝くじで高額当選して億万長者になれる可能性があるといっても過言ではないので、空に虹がかかるのを見たら、ぜひ購入してみましょう。

前兆その8:妊婦・妊娠中の方と話す・会うことが増えた

街中で妊婦さんを見かける機会が多かったり、周りの人が妊娠することが多くなったりしたら、宝くじが当たる前兆といわれています。

特に、妊婦さんと話す機会が多い場合は、高額当選の可能性が高まっているサインとみていいでしょう。

妊婦さんは金運が上昇している方の前に現れる傾向にあります。

昔からの言い伝えでもあり、実際に高額当選者のなかには後から振り返ると妊婦さんによく遭遇したと発言した方もいるほどです。

妊婦さんによく会ったり話したりする機会が増えた方は、ぜひ宝くじを買ってみましょう。

前兆その9:ゾロ目をよく見る

「777」など、ゾロ目の数字を見るとラッキーな気持ちになりますよね。

実際にゾロ目の数字をよく見ると思ったときは、運気が上昇している合図といわれています。

車のナンバーや時間、レシートの金額など、私たちの生活には数字の並びが数多く存在しています。

見かけるたびに「ゾロ目だな…」と思う機会が多い場合、宝くじを買うと大金を手に入れられるかもしれませんよ。

ゾロ目のなかでも、特に宝くじで高額当選しやすくなるといわれている数字の例は、下記のとおりです。

  • 2222:信じることで願いが叶うナンバー。
  • 33:願いが叶う。ポジティブになることがポイント。
  • 777:金運アップのサイン。宝くじ運がアップ。
  • 88・888:金運アップ。大きな豊かさを表すナンバー。
  • 999:今までの努力がお金となって返ってくるナンバー。

上記のような数字をよく見かけたら、ぜひ宝くじを買ってみてください。

悪いことが続くと思ったら宝くじが当たる前兆かも!ぜひ買ってみよう【まとめ】

悪いことが続くと思ったら宝くじが当たる前兆かも!ぜひ買ってみよう【まとめ】

本記事では、『宝くじが当たる前兆である悪いこと8つ』について紹介しました。

悪いことが続くとネガティブになってしまいますが、実は運気が好転するサインでもあるので、宝くじを買うことで一気に人生逆転できる可能性があります。

「最近ツイていないな…」と思ったときこそ、宝くじを購入してみてください。

今のツイていない状況から脱却できるかもしれませんよ。

悪い状況から抜け出す一歩として、宝くじを楽しんでみてください。

また、お金は生きていくうえで必要なものですよね。

「自分の金運は今後どうなるの?」「金運を上げる方法を教えてほしい」などと思う方は多いでしょう。

当サイトでは、プロの占い師による本格的な金運占いを体験できる方法を紹介しています。

本格的な金運鑑定を受けることで、あなたに合った金運アップ方法を知るきっかけになります。

そして、今後の金運の流れを知ることで、いつお金に恵まれるのか・気をつけるべき点は何かが分かるでしょう。

プロによる本格的な金運鑑定を受けたい方は、下記のリンクをクリックしてみてください。

>>【今だけ無料】プロが占う私だけの2022年金運アップの方法とは?

【2022年12月】無料で金運を引き寄せるチャンス!

金運を引き寄せ、2022年を少しでも豊かに過ごしたい方へ。

今おすすめなのが、金運のプロによる個別金運占いです。

お金にさえ恵まれれば、心に余裕ができ、より充実した人生を送れるものです。

実際、この金運占いを受け続けている方は、宝くじに当たったり、貯金がドンドン貯まったりと幸運を引き寄せることに成功しています。

今だけ無料でプロの金運鑑定が受けられるので、次はあなたが金運アップの秘訣を取り入れてみてください。

\1分でできる!/
▼無料の金運占いはこちらをタップ▼

電話占いウィル