宝くじ

宝くじが当たる人は決まっている!?高額当選者の特徴とは?当たるためのポイントを解説

宝くじが当たる人は決まっている!?高額当選者の特徴とは?当たるためのポイントを解説

誰もが一度は億万長者を夢見たことがあるでしょう。

億万長者になるための方法として、宝くじの高額当選を思い浮かべる方は多いはず。

宝くじで大金を手にして豊かな生活を送りたいと思ったことがある方もいるでしょう。

しかし、宝くじはそう簡単に当たりませんよね。

特に年末ジャンボの当選確率は2,000万分の1といわれていて、日本人口に対して6人しか当たらないほどとされています。

全人口の6人しか当たる確率がないと考えると、億万長者への道は遠いと感じますよね。

当たらなさすぎて、「そもそも宝くじが当たる人は決まっているのでは?」と思う方もいるでしょう。

本記事では『宝くじが当たる人は決まっているのか?』について紹介します。

ほかにも高額当選者の特徴や、当たるためのポイントなども解説しているので、ぜひ最後まで読んでいただけますと幸いです。

また、お金は生活するうえで必要不可欠なものですよね。

「自分の金運はどうなっているのだろう?」「金運をアップする自分だけの特別な方法を知りたい」という方は多いはず。

そこで、プロの金運鑑定を無料で体験できる方法を紹介します。

プロの占い師による本格的な金運鑑定を受けると、あなたの今後の金運や運気を上げる具体的な方法を知ることができますよ。

自分の金運について知り、アドバイスを日々の生活に活かし、豊かな生活を目指しましょう。

プロの金運鑑定が気になる方は、下記のリンクをクリックしてチェックしてみてください。

\1分でできる!/
▼無料の金運占いはこちらをタップ▼

月相の金運成就

宝くじは当たる人が決まっているの?

宝くじは当たる人が決まっているの?

「宝くじは当たる人が事前に決まっている」というウワサを耳にしたことがある方は多いでしょう。

しかし、上記のウワサはウソです。

そもそも宝くじは昭和初期から現在まで続いていて、今もなお高い人気を得ています。

もし不正があれば、今までに問題が明るみに出て、宝くじそのものがなくなっていた可能性が高いでしょう。

当選番号の決め方はルーレットで、ライブ配信で数字が決まります。

ルーレットに細工することは難しいので、当選番号の不正もあり得ないでしょう。

宝くじにはさまざまなウワサがありますが、事前に当たる人が決まっていることはないので、ウソの情報に惑わされないように。

宝くじに当たる人が少ない理由4つ

宝くじに当たる人が少ない理由4つ

宝くじに当たる人が少ない理由は、次の4つです。

  1. 当選する確率がそもそも低いから
  2. 当選する買い方をしていないから
  3. 当たる売り場で購入していないから
  4. 定期的に継続して購入していないから

それでは、それぞれの項目について詳しく解説します。

理由その1:当選する確率がそもそも低いから

宝くじは、ほかのギャンブルと比べて圧倒的に当選確率が低いです。
主な宝くじの当選確率は、次の通りです。

  • 年末ジャンボ宝くじ1等:0.000005%
  • サマージャンボ1等:0.00001%
  • スクラッチ(1等200万円):0.00003%
  • スクラッチ(1等100万円):0.0005%

数字を見るだけで、当選する可能性がほど遠いことが分かりますよね。

宝くじで1等を目指すには、組や番号が全て一致するなど、膨大な組み合わせから一つのパターンを引き当てる必要があります。

特に年末ジャンボに関しては、日本の全人口から5人ほどしか当たらない確率なので、なかなか当選しない理由としては、そもそも当選確率が低すぎることが挙げられます。

理由その2:当選する買い方をしていないから

高額当選者には、さまざまなこだわりがあります。

もちろん、宝くじが当たるかどうかは運次第です。

しかし、高額当選者は運を引き寄せるために、買い方を工夫したりゲン担ぎをしたりしています。

例えば、バラと連番の両方を購入したり、購入した宝くじを黄色い紙に包んで保管したりなどが挙げられます。

後ほど宝くじが当たる人の買い方を紹介しているので、ぜひ併せてチェックしてみてください。

理由その3:当たる売り場で購入していないから

高額当選を出した売り場は、自然と購入者が多くなるので、当選確率が上がる傾向にあります。

宝くじが当たった方の多くは、高額当選を出した売り場で購入しているので参考にするといいでしょう。

もちろん、必ずしも当たる売り場で購入したら高額当選するとは限りません。

高額当選したことのない売り場でも、1等が当たる可能性は十分あります。

しかし、くじの流通量や当たったことがある実績など、高額当選した売り場のほうが縁起が良いと判断できるので、売り場選びは重要といっていいでしょう。

理由その4:定期的に継続して購入していないから

何をするにも、コツコツと続けることは大切ですよね。

宝くじも同様です。

一度に大量の枚数を買ったとしても、その場限りの結果しか得られません。

もちろん、大量に購入すればその分当選の確率は高まりますが、損をする可能性のほうが圧倒的に高いでしょう。

高額当選者のほとんどは、継続的にコツコツと宝くじを購入しています。

一度に購入する枚数はそれほど多くなく、1ヶ月に一回や年に5回など回数を決めてコツコツ買い続けることで、高額当選を果たしているケースが多いです。

継続して購入すれば、その分高額当選のチャンスを得られるので、無理のない範囲でコツコツ宝くじを楽しむのがいいでしょう。

当サイトには、宝くじが当たる方法をまとめた記事もあります。

気になる方は、ぜひ下記記事も併せてチェックしてみてください。

» 宝くじが当たる方法14選!高額当選者の買い方や行動を知って億万長者を目指そう

宝くじが当たる方法14選!高額当選者の買い方や行動を知って億万長者を目指そう
宝くじが当たる方法14選!高額当選者の買い方や行動を知って億万長者を目指そう本記事では『宝くじが当たる方法14選』について紹介します。高額当選者の買い方や風水・ゲン担ぎ、保管方法の3つに分けて紹介するので、ぜひ最後まで読んでみてください。...

宝くじが当たる人の買い方5選

宝くじが当たる人の買い方5選

宝くじが当たる人の買い方は、次の5つです。

  1. 定期的に購入し続ける
  2. 風水などを使ってゲン担ぎをする
  3. いつも購入している売り場で購入する
  4. 連番とバラの両方を購入する
  5. 吉日に購入する

それでは、それぞれの項目について詳しく解説します。

買い方その1:定期的に購入し続ける

先ほど解説したとおり、高額当選者はコツコツと定期的に購入しています。

宝くじの当選確率は低いので、一度や二度の購入で当たることはほぼないでしょう。

だからこそ、定期的に購入し続けることが大切なのです。

無理のない範囲で定期的に購入し続ければ、高額当選のチャンスをそのたびに得られますよね。

少ない枚数でもいいので、高額当選の運を引き寄せるために定期的に購入し続けましょう。

買い方その2:風水などを使ってゲン担ぎをする

高額当選者の多くは、風水などを活用してゲン担ぎをしている傾向にあります。

高額当選者にアンケートを取ったところ、8割以上の方が風水を活用してゲン担ぎをしています。

風水を活用したゲン担ぎの例えは、次のとおりです。

  • トイレを掃除する
  • 黄色のアイテムを持ち歩く
  • 西側の売り場で宝くじを購入する
  • 北側の部屋に宝くじを保管する

トイレなど水回りは金運と深い関係があります。

水の気とお金の気は相性がいいので、水回りをこまめに掃除すると、運気がアップするのでおすすめです。

黄色は金運アップのカラーです。

そのため、黄色の財布を持ったり、黄色のハンカチを持ち歩いたりするといいでしょう。

風水では、西は金運アップの方角です。

自宅から西側にある売り場に行くと、金運が貯まった宝くじを購入できるでしょう。

金運アップの方角は西ですが、お金の気を貯めるのは北といわれています。

そのため、購入した宝くじを北側の部屋に保管すると、金運がどんどん貯まって高額当選の可能性がアップするでしょう。

高額当選者は、上記のような風水を活用したゲン担ぎを実践しているので、ぜひあなたも試してみてください。

買い方その3:いつも購入している売り場で購入する

高額当選者の半数がいつも購入している売り場で購入している傾向にあります。

もちろん、高額当選者を多く輩出している売り場で購入すると、当たりやすいといわれています。

しかし、いつも購入している売り場でコツコツ買い続けることで、ある日当然高額当選したというケースが多いのも事実です。

どうしても人気の売り場に行くと、行列に並ばなければいけませんよね。

面倒になって購入を断念する方も多いので、自宅の近くなどいつでも立ち寄れる場所で購入し続けるほうが、長く楽しく宝くじを買えるかもしれませんね。

買い方その4:連番とバラの両方を購入する

ジャンボ宝くじの場合、『連番』と『バラ』の2種類の購入方法があります。

『連番』は、組数が一致していて番号が連続したくじを購入する方法です。

『バラ』は、組数と番号がバラバラのくじを購入する方法です。

どちらにも、メリットとデメリットがあるので、どうするか迷う方が多いでしょう。

迷ったときは、連番とバラの両方を購入するといいですよ。

おすすめの買い方は、連番とバラを10枚ずつ購入することです。

どちらのメリットも楽しめるので、迷ったらまずは10枚ずつ購入してみましょう。

買い方その5:吉日に購入する

宝くじを購入するなら、縁起の良い日がいいですよね。

吉日や誕生日などに購入すると、当選の可能性がアップするといわれています。

宝くじを購入するといい吉日は、次のとおりです。

  • 天赦日(てんしゃにち)
  • 一粒万倍日(いちりゅうまんばいび)
  • 大安(たいあん)
  • 寅の日(とらのひ)
  • 巳の日(みのひ)

上記は、金運がアップする日なので要チェックですよ。

特に宝くじを購入する日としておすすめなのは、天赦日(てんしゃにち)です。

何でも願いが叶うといわれていて、1年に6日ほどしか訪れない貴重な吉日なので、宝くじを購入する日に選ぶといいでしょう。

また、誕生日や記念日など、自分にとっての特別な日も運気がアップするので、宝くじが当たりやすいといわれています。

「誕生日だし、せっかくだから宝くじを買おう」と思ったら、迷わず購入してみるといいでしょう。

ちなみに、宝くじを購入する時間帯は午前9時から午前11時までがいいとされています。

上記の時間帯は、巳の刻といって金運がアップするといわれています。

宝くじを購入する日と併せて、時間帯にもこだわって買ってみましょう。

当サイトには、宝くじを買ってはいけない日をまとめた記事もあります。

気になる方は、ぜひ下記記事もチェックしてみてください。

» 宝くじを買ってはいけない日9選!2022年の凶日を一覧で紹介!凶日の過ごし方は?

宝くじを買ってはいけない日9選!2022年の凶日を一覧で紹介!凶日の過ごし方は?
宝くじを買ってはいけない日9選!2022年の凶日を一覧で紹介!凶日の過ごし方は?本記事では、『宝くじを買ってはいけない日9選』について紹介します。各凶日の解説をしたり、2022年の凶日を一覧でまとめたりしているので、ぜひ最後まで読んでみてください。...

宝くじが当たる人の特徴5選

宝くじが当たる人の特徴5選

宝くじが当たる人の特徴は、次の5つです。

  1. 10年以上継続して宝くじを買っている
  2. 一度に10枚以上宝くじを買っている
  3. 年に数回・ジャンボ宝くじに絞って購入している
  4. しし座生まれの人が当選しやすい!?
  5. 高額当選者は50代以上の人が多い

それでは、それぞれの項目について詳しく解説します。

特徴その1:10年以上継続して宝くじを買っている

高額当選者にアンケートを取ると、約7割の方が10年以上継続して宝くじを買っているという結果になりました。

継続的に購入し続けることが、高額当選するうえで大切と先にお伝えしましたが、当選確率が低いので、当たるまでに長い期間がかかるのがアンケート結果から分かりますよね。

数回で高額当選する確率は限りなく低いので、コツコツ継続して宝くじを購入していくうちに、ある日突然大金を得られる瞬間がやってくるのかもしれませんね。

10年以上と思うと、長いと感じる方が多いでしょう。

しかし、宝くじに執着し過ぎず、娯楽の一つとして楽しみながら購入すると、気楽にコツコツ購入を続けられますよ。

特徴その2:一度に10枚以上宝くじを買っている

高額当選者は、一度に10枚以上の宝くじを購入していて、多くても30枚までと答えている方が多いです。

ジャンボ宝くじは1枚300円なので、3,000円から9,000円の予算で購入していることが分かります。

3,000円から9,000円と考えると、少しずつ節約すれば十分購入できる範囲内でしょう。

コツコツ購入しやすい予算でもあるので、ぜひ高額当選者の購入枚数を参考にしてみてください。

特徴その3:年に数回・ジャンボ宝くじに絞って購入している

高額当選者にアンケートを取ったところ、年に数回またはジャンボ宝くじのみ購入する方が半数以上という結果になりました。

毎月宝くじを購入するよりも、ジャンボ宝くじに絞って買っている方が多いのです。

ロトやスクラッチなど、いつでも購入できる宝くじはありますが、ジャンボ宝くじは人気ですし、何よりくじを買うだけでいいのが魅力です。

ジャンボ宝くじは5種類あり、年に5回開催されます。

たとえば、ジャンボ宝くじに絞り、年5回を10枚ずつ購入したとします。

予算は15,000円になり、10年購入を続けると15万円ですよね。

コツコツ購入するのに現実的な金額といっても過言ではないでしょう。

宝くじにのめりこみ過ぎず、適度に楽しむ程度にするのも、コツコツ続ける秘訣なのかもしれませんね。

特徴その4:しし座生まれの人が当選しやすい!?

実は、高額当選者には生まれた月や星座に共通点があることが分かっています。

星座で見ると、しし座の方が当選しやすい傾向にあります。

しし座は7月23日から8月22日生まれの方なので、宝くじを購入してみるといいかもしれませんね。

また、2位はみずがめ座、3位はおひつじ座の方です。

いずれも全体の約1割ずつを占めているので、比較的当たりやすい星座といっていいでしょう。

特徴その5:高額当選者は50代以上の人が多い

高額当選者の多くは50代以上の方で、継続的に購入を続けてきた人が当たっている傾向にあります。

宝くじで高額当選を目指して買い続けた結果、50代以降に結果が表れるということですね。

また、50代になると金銭的な余裕が生まれる方が多いでしょう。

一度に買える枚数も増えるので、高額当選しやすいのかもしれません。

宝くじが当たる人は決まっていない!高額当選者の買い方を参考にして億万長者を目指そう【まとめ】

宝くじが当たる人は決まっていない!高額当選者の買い方を参考にして億万長者を目指そう【まとめ】

本記事では『宝くじが当たる人は決まっているのか?』について紹介しました。

宝くじが当たる人は、あらかじめ決まっていません。

不正などのウワサは全てウソなので、惑わされないようにしましょう。

高額当選した方は、買い方などにこだわりを持っています。

本記事で紹介した買い方を参考にして、あなたも億万長者を目指しましょう。

また、お金は生活するうえで必要不可欠なものですよね。

「自分の金運はどうなっているのだろう?」「金運をアップする自分だけの特別な方法を知りたい」という方は多いはず。

そこで、プロの金運鑑定を無料で体験できる方法を紹介します。

プロの占い師による本格的な金運鑑定を受けると、あなたの今後の金運や運気を上げる具体的な方法を知ることができますよ。

自分の金運について知り、アドバイスを日々の生活に活かし、豊かな生活を目指しましょう。

プロの金運鑑定が気になる方は、下記のリンクをクリックしてチェックしてみてください。

>>【今だけ無料】プロが占う私だけの2022年金運アップの方法とは?

【2022年】無料で金運を引き寄せるチャンス!

金運を引き寄せ、2022年を少しでも豊かに過ごしたい方へ。

今おすすめなのが、金運のプロによる個別金運占いです。

お金にさえ恵まれれば、心に余裕ができ、より充実した人生を送れるものです。

実際、この金運占いを受け続けている方は、宝くじに当たったり、貯金がドンドン貯まったりと幸運を引き寄せることに成功しています。

今だけ無料でプロの金運鑑定が受けられるので、次はあなたが金運アップの秘訣を取り入れてみてください。

\1分で無料登録できる!/
▼無料で人気の金運占いはこちらをタップ▼
月相の金運成就