風水・運気

財布を買う日と使う日はどっちが大事?おすすめの吉日や金運アップのポイントを紹介!

財布を買う日と使う日はどっちが大事?おすすめの吉日や金運アップのポイントを紹介!

財布は「お金の家」といわれているので、金運に直結するアイテムです。

お金は日々の生活に必要不可欠であり、財布も必需品ですよね。

金運を上げてお金に困らない生活を送りたいと誰もが思うはず。

だからこそ、金運アップの効果がある財布を手に入れて、ゲン担ぎしたいと考える方が多いです。

財布を選ぶ際に素材や色にこだわる方は多いですが、実は購入する日や使う日にもこだわりを持つとよりいいとされるのをご存じですか?

本記事では、財布を買う日と使う日はどちらが大切なのか、おすすめの吉日は何かを解説します。

財布を使い始めや選ぶ際のポイントも紹介しているので、ぜひ最後まで読んでいただけますと幸いです。

金運アップ方法はいろいろありますが、まずは自分の金運について知るのも大切です。

しかし、自分の金運が今どうなっていて、今後どんな流れになるのか分かりませんよね。

そこで、プロの金運鑑定を受けるのをおすすめします。

プロの占い師に相談すると、あなたの金運について詳しく伝えてくれたり、あなただけの金運アップ術を教えてくれたりしますよ。

お金に恵まれるために、今後何をすべきか明確になるので、気になる方はぜひプロの金運鑑定を受けましょう。

当サイトでは、プロの金運鑑定を無料で受けられる方法を紹介しています。

試してみたい方は、ぜひ下記リンクをクリックしてチェックしてください。

\1分でできる!/
▼無料の金運占いはこちらをタップ▼

月相の金運成就

財布を買う日と使う日はどっちが大事?

財布を買う日と使う日はどっちが大事?

結論をいうと、財布を買う日と使う日はどちらも大切です。

財布を買うのも使うのも「何かを始める行為」に該当します。

新しく何かを始める際は、基本的に縁起の良い日を選ぶといいといわれているので、財布を買う日も使う日も大事なのです。

どちらも吉日を選ぶのは面倒と思うかもしれませんが、片方だけ演技の良い日を選ぶのももったいない気持ちがありますよね。

実際、1年間で吉日は数多くあるので、使う日を逆算して買う日を決めると、両方とも開運日にすることが可能ですよ。

財布を買う日におすすめな吉日3つ

財布を買う日におすすめな吉日3つ

財布を買う日におすすめな吉日は、次の3つです。

  1. 巳の日(みのひ)
  2. 己巳の日(つちのとみのひ)
  3. 大安(たいあん)

それでは、それぞれの項目について詳しく解説します。

財布を買う日その1:巳の日(みのひ)

巳は、十二支の「巳(み、ヘビ)」を指します。

ヘビは金運アップの象徴として昔から言い伝えられています。

ヘビの柄は財布やファッションにも使われることが多く、「パイソン柄」として馴染みを感じる方も多いでしょう。

実際、パイソン柄の財布は「金運がアップするから」という理由で人気が高いです。

昔からの言い伝えが、現代でも残っているということですね。

巳の日に財布を購入すると、貯金が増えるとされているので、これからお金を貯めたいと思っている方にピッタリですよ。

12日に1回訪れるので、カレンダーをチェックして巳の日に財布を購入してみましょう。

財布を買う日その2:己巳の日(つちのとみのひ)

己巳の日は、巳の日よりもさらに金運アップの効果が高まる吉日です。

神様とのご縁が強くなり運気がさらに上昇するので、「巳の日がパワーアップした日」と捉えると分かりやすいでしょう。

60日に1度しか訪れない吉日で、1年に約6回しかないので貴重な金運アップの日です。

カレンダーをチェックし、己巳の日がいつあるのかを確認した上で購入すると、金運アップに最高の財布になるかもしれませんよ。

財布を買う日その3:大安(たいあん)

大安はカレンダーでもよく見かける方も多いでしょう。

実際に1ヶ月に何度も訪れる吉日であり、結婚や引っ越しなど人生の節目の日を大安に行う方は多いです。

『六曜』と呼ばれる占い方法があり、1日の吉凶を判断する占術があります。

六曜の中で最も良い日が大安で、何をしてもプラスの方向に運気が流れるといわれていますよ。

吉日の中では最もポピュラーな日であり、1ヶ月に訪れる頻度も多いので、忙しい方でも大安の日に合わせて財布を購入できるでしょう。

財布を使う日におすすめな吉日2つ

財布を使う日におすすめな吉日2つ

財布を使う日におすすめな吉日は、次の2つです。

  1. 寅の日(とらのひ)
  2. 一粒万倍日(いちりゅうまんばいび)

それでは、それぞれの項目について詳しく解説します。

財布を使う日その1:寅の日(とらのひ)

寅の日は、12日ごとに訪れる吉日の一つです。

トラは昔から金運アップの象徴といわれてきて、現在でも名残が残っていることから財布を使い始めるのに良いとされています。

「自分の子どものために餌を遠くの場所まで狩りに行っても、必ず戻ってくる」というトラの習性から、「お金を使ったとしても必ず戻ってくる」という意味合いがあります。

寅の日は1年に約30回訪れるので、財布を使い始める日として要チェックですよ。

財布を使う日その2:一粒万倍日(いちりゅうまんばいび)

一粒万倍日は「一粒の籾(モミ)からたくさんの実がなった稲穂になる」という意味合いがある吉日です。

小さなことの積み重ねが大きな幸せにつながるとされています。

そのため、財布を使い始めるという小さなスタートを一粒万倍日にすることで、後に大きな幸せとして財運に恵まれる可能性がありますよ。

一粒万倍日は1年に60回以上あり、1ヶ月の中でも数回訪れます。

財布を使い始めるタイミングとして最適な上にチャンスも多いのが特徴といっていいでしょう。

さらに一粒万倍日は他の吉日と被ることも多く、先ほど解説した寅の日とも重なる場合もあります。

吉日が重なった日に財布を使い始めると、さらに金運アップの効果が高まりますよ。

反対に、凶日と重なった日に財布を使い始めると、効果が薄くなるのでおすすめしません。

財布を買う日と使う日のどっちにもおすすめな吉日2つ

財布を買う日と使う日のどっちにもおすすめな吉日2つ

財布を買う日と使う日のどっちにもおすすめな吉日は、次の2つです。

  1. 天赦日(てんしゃにち)
  2. 甲子の日(きのえねのひ)

それでは、それぞれの項目について詳しく解説します。

吉日その1:天赦日(てんしゃにち)

天赦日は、1年で約5回しか訪れない最も貴重な吉日です。

「神様が天界に現れ、全ての罪をなくす日」とされています。

要するに、何をしても吉となる最高の吉日なのです。

よく天赦日に宝くじを買うと高額当選の確率がアップするといわれています。

全ての物事がプラスに働くとされているので、金運アップを目指すのに最適な日なのです。

財布を買うのも使い始めるのにも良いので、最高の吉日に購入と使用をセットで行うといいでしょう。

吉日その2:甲子の日(きのえねのひ)

甲子の日は、金運の神様とのご縁が深くなる吉日です。

貯金を始めたり、借金を返したりなどお金にまつわるプラスな行動をすると、金運が大きくアップするといわれていますよ。

そのため、財布を購入し使い始めるのにピッタリな日です。

1年で6日ほどしか訪れない貴重な日なので、カレンダーを要チェックですよ。

甲子の日は、低迷した金運をリセットし、上昇させる効果もあるので、今まで金銭トラブルを抱えていた方が財布を買い替えて使うのに最適な日ともいっていいでしょう。

当サイトには、人気占い師のゲッターズ飯田さんがおすすめする、新しい財布をおろす日を紹介した記事もあります。

気になる方は、下記記事もチェックしてみてください。

» 【ゲッターズ飯田】2022年版!新しい財布をおろす日はいつ?ラッキーカラーも解説!

https://www.kyoto-magonote.jp/atarashiisaihuwo…uhi-2022-gettazu/

【金運アップ】財布を使い始める際のポイント4つ

【金運アップ】財布を使い始める際のポイント4つ

金運をアップするために、財布を使い始める際のポイントは、次の4つです。

  1. 使い始める前に寝かす
  2. 夜に財布を使い始める
  3. 黄色のアイテムを財布に入れる
  4. 満月浴で金運アップを目指す

それでは、それぞれの項目について詳しく解説します。

当サイトには、新しい財布を購入したらすべきことを網羅的にまとめた記事もあります。

気になる方は、ぜひ下記記事もチェックしてみてください。

» 【2022年版】新しい財布を買ったらやること3選!金運アップの財布の使い方を徹底解説

【2022年版】新しい財布を買ったらやること3選!金運アップの財布の使い方を徹底解説
【2022年版】新しい財布を買ったらやること3選!金運アップの財布の使い方を徹底解説本記事では、新しい財布を買ったらやること3選について紹介します。金運アップにつながる財布の使い方・財布に入れておくといい縁起物など解説しているので、ぜひ最後まで読んでみてください。...

ポイントその1:使い始める前に寝かす

財布を購入と使い始めに最適な吉日であれば、新しく買ったその日に使用しても金運アップの効果があります。

しかし、通常は財布を新しく購入したら使い始める前に寝かせると金運アップするといわれています。

新しい財布を手に入れたら、新札の1万円を入れ、暗くて涼しい場所で保管しましょう。

机の引き出しや金庫など、暗くて涼しい場所ならどこでも構いません。

また、お金の気が溜まる「北」の部屋で保管するといいですよ。

寝かせる期間は7日から14日で、最も良いとされているのは「9日間」です。

「9」という数字には、金運アップの効果があるので、新札の1万円を入れた新しい財布を暗くて涼しい北の場所に9日間保管してみましょう。

ポイントその2:夜に財布を使い始める

風水では、夜に財布を使い始めると金運がアップするといわれています。

特に17時から23時が最も金運がアップする時間帯です。

上記の時間帯にお金を使うと、戻ってくるお金が増えるとされていますよ。

仕事終わりに飲みに出かけたり、買い物したりする方も多いはず。

17時から23時の間に財布を出してお金を使うことを意識してみてください。

ポイントその3:黄色のアイテムを財布に入れる

新しい財布を保管する際に、黄色のアイテムを財布に入れるといいですよ。

黄色は金運アップを象徴するカラーです。

お金を取り込むパワーが強いので、ぜひ黄色の財布を手に入れるといいでしょう。

黄色の財布ではなく、ちょっとしたポイントで取り入れたい方は、財布の中に黄色の折り紙など、黄色いアイテムを入れてみるのも良いですよ。

ほかにも、黄色の布で財布を包むと金運アップの効果があるといわれています。

財布に黄色いアイテムを入れた上に、黄色い布で包んで保管すると、金運が飛躍的にアップするかもしれませんよ。

ポイントその4:満月浴で金運アップを目指す

満月には不思議なパワーがあり、金運を高めてくれる効果があります。

財布を使い始める前日に満月の光を浴びせると、金運アップ効果を得られるでしょう。

風水で北は金運が溜まる方角とされているので、北側の部屋に満月が見える窓があるとおすすめです。

満月浴を行う際の注意点としては、新しい財布の中身を金運アップ効果があるもの以外は全て取り除いた状態にすることです。

新しい財布を使い始める前の仕上げとして、満月浴で月の金運パワーを受けさせましょう。

【金運アップ】財布を選ぶポイント3つ

【金運アップ】財布を選ぶポイント3つ

金運がアップする財布を選ぶポイントは、次の3つです。

  1. 本革の素材を選ぶ
  2. 長財布を選ぶ
  3. ラッキーカラーを取り入れる

それでは、それぞれの項目について詳しく解説します。

ポイントその1:本革の素材を選ぶ

金運アップの効果がある財布を選ぶなら、素材にもこだわりましょう。

本革の財布は、動物の生命力が宿っているので、良い運気を得やすいです。

牛革・ワニ革・ヘビ革など、さまざまな素材があるので、気に入ったものを選びましょう。

素材によっても、金運アップ効果が違います。

牛革は、安定した金運をもたらします。

ワニ革は、一度掴んだ運気を手放さない効果がありますよ。

ヘビ革は、何度も脱皮する蛇の性質から、「お金が再生する」という意味を持ちます。

素材によってさまざまな効果があるので、自分が上げたいと思う運気の本革を選びましょう。

ポイントその2:長財布を選ぶ

財布にはさまざまな形がありますが、金運アップの視点でいうと長財布がおすすめです。

長財布はお札を曲げずに入れられ、収納力も高いです。

お金は過ごしやすい環境を好むので、ゆったりできる長財布は金運アップに最適といって良いでしょう。

収納力が低く、お金の出し入れがしづらい財布は金運に良くないとされています。

しかし、小さいバッグを使う場合など、長財布を持ち歩けない場合もあるはず。

その場合は、小さいバッグの時は折りたたみ財布を使い、普段は長財布を使用するなど、シーンによって使い分けるといいでしょう。

一般的に二つ折り財布は金運に悪いといわれていますが、実はセレブが愛用する形でもあります。

そのため、シーンによっては無理に長財布を持ち歩かず、折りたたみ財布を使っても問題ないといっていいでしょう。

ポイントその3:ラッキーカラーを取り入れる

財布を選ぶ際に色にこだわるのも重要なポイントです。

色にはそれぞれスピリチュアルな意味があり、金運アップに効果的なカラーを財布に取り入れると、お金に恵まれるとされています。

特に2022年でおすすめのラッキーカラーは、「山吹色」「ワインレッド」「クリーム色」「ゴールド」です。

山吹色は金運アップカラーである黄色と同系色で、イエローよりも運気アップ効果が高いとされています。

鮮やかな色味が、お金の気をどんどん引き寄せてくれるでしょう。

ワインレッドは、金運を積極的に取り入れながらも、無駄遣いを省き、堅実にお金を貯められる効果をもたらします。

クリーム色は、大きな金運アップは見込めないものの、コツコツ少しずつお金を得られる、継続的な金運をもたらしてくれますよ。

ゴールドは強力な金運アップをもたらすとされ、即効性も抜群といわれています。

しかし、出費も多くなるので、チャームやファスナーなど、ワンポイントに取り入れるのをおすすめします。

自分の好みや風水の効果で財布の色を選び、金運アップを目指しましょう。

財布を買う日と使う日はどっちも大事!【まとめ】

財布を買う日と使う日はどっちも大事!【まとめ】

本記事では、財布を買う日と使う日はどちらが大切なのか、おすすめの吉日は何かを解説しました。

財布を買う日と使う日は、どちらも大切です。

使う日を逆算して買う日も決めて、どちらも開運日にして金運を引き寄せましょう。

また、財布を買う日と使う日だけでなく、形や素材、色などにもこだわってください。

財布を寝かせるなど、使う前のポイントもしっかり押さえましょう。

お金は居心地の良い財布を求める傾向にあります。

金運アップのパワーがチャージされた財布にするために、買う日から使う日までこだわりを持ちましょう。

金運財布を手に入れて、お金に恵まれる未来を引き寄せてください。

金運アップ方法はいろいろありますが、まずは自分の金運について知るのも大切です。

しかし、自分の金運が今どうなっていて、今後どんな流れになるのか分かりませんよね。

そこで、プロの金運鑑定を受けるのをおすすめします。

プロの占い師に相談すると、あなたの金運について詳しく伝えてくれたり、あなただけの金運アップ術を教えてくれたりしますよ。

お金に恵まれるために、今後何をすべきか明確になるので、気になる方はぜひプロの金運鑑定を受けましょう。

当サイトでは、プロの金運鑑定を無料で受けられる方法を紹介しています。

試してみたい方は、ぜひ下記リンクをクリックしてチェックしてください。

>>【今だけ無料】プロが占う私だけの2022年金運アップの方法とは?

【2022年10月】無料で金運を引き寄せるチャンス!

金運を引き寄せ、2022年を少しでも豊かに過ごしたい方へ。

今おすすめなのが、金運のプロによる個別金運占いです。

お金にさえ恵まれれば、心に余裕ができ、より充実した人生を送れるものです。

実際、この金運占いを受け続けている方は、宝くじに当たったり、貯金がドンドン貯まったりと幸運を引き寄せることに成功しています。

今だけ無料でプロの金運鑑定が受けられるので、次はあなたが金運アップの秘訣を取り入れてみてください。

\1分でできる!/
▼無料の金運占いはこちらをタップ▼

電話占いウィル