About us

公益社団法人 京都市観光協会

sp_dotline_jpside.gif Visit Japan Kyoto Travel Guide bnr_119_ja.gif ns-jp-bnr.gif

2017年9月

9_mth_btn_s.gif10_mth_btn_s.gif11_mth_btn_s.gif12_mth_btn_s.gif1_mth_btn_s.gif2_mth_btn_s.gif

〔年中行事〕>>>
〔イベント〕>>>
〔季節の花〕>>>
〔美術館・博物館〕>>>





初秋の調べ 萩まつり

萩まつり17-09-1.bmp
9月16日(土)~18日(月・祝)(予定)
梨木神社
萩の枝には風流な献句の短冊が吊され、拝殿で狂言、舞踊、琴の演奏などがあります。期間中は、お茶席も設けられます(予定)。
お茶券:800円、1,500円(萩の絵皿付)(予定)
交通:市バス17・205「府立医大病院前」
お問い合わせ:TEL 075(211)0885


萩まつり17-09-2.bmp
9月17日(日)(予定)
霊山観音
東山、霊山のふもとで行われる興趣ある萩まつり。
料金:2,000円(お守り・福引・食事・高台寺の拝観券付)
交通:市バス206「東山安井」
お問い合わせ:TEL 075(561)2205



page top↑







〔年中行事〕





上賀茂紅葉音頭大踊り
9月初旬
上賀茂神社 一の鳥居前(雨天の場合は上賀茂会館)
20時~21時30分
もとは御所の庭で踊られていた由緒あるもので、京都市の無形民族文化財に指定されています。一般の方の参加も可能です。
交通:市バス4「上賀茂神社前」
お問い合わせ:上賀茂紅葉音頭保存会(山田様方)TEL 075(791)4615


御香宮神能
9月下旬(予定)
御香宮神社
御香宮の能舞台で行われる能・仕舞・狂言。歴史も古く、秋の催しとして親しまれている行事です。
料金:前売3,000円/当日3,500円(昨年度例)
交通:近鉄京都線「桃山御陵前」、JR奈良線「桃山」、京阪本線「伏見桃山」
お問い合わせ:TEL 075(611)0559


上京薪能17-09-3.bmp
9月下旬の一日(予定)
白峯神宮
(雨天の場合は金剛能楽堂)
一部と二部に分かれ、舞囃子、仕舞、琴と在洛諸派の能などが演じられる予定です。
料金:当日券/2,500円、前売券/2,000円(昨年度例)
交通:市バス9「堀川今出川」
お問い合わせ:TEL 075(661)3755(京都いつでもコール)







page top↑







〔イベント〕




秋の特別公開&特別展

「花の天井」特別拝観17-09-4.bmp
9月8日(金)~12月3日(日)
平岡八幡宮
※10月1日、7日~9日は拝観休止
本殿内陣天井に描かれた44種の花の絵は、江戸期のものと伝わります。
拝観料:800円
交通:JRバス「平岡八幡」
お問い合わせ:TEL 075(871)2084





宝物館秋期特別展17-09-5.bmp
9月20日(水)~11月25日(土)
東寺・宝物館
約15,000点にのぼる国宝、重文の寺宝の中から、毎年、テーマに沿って展示します。
拝観料:500円(宝物館のみ)
交通:近鉄京都線「東寺」
お問い合わせ:TEL 075(691)3325





特別公開17-09-6.bmp
9月16日(土)~10月15日(日)(予定)
大徳寺本坊
方丈(国宝)、枯山水式の方丈庭園(特別名勝)を公開。方丈内の襖絵八十余面(重文)は全て狩野探幽によるもの。「法堂龍」も公開されます。
拝観料:800円
交通:市バス206「大徳寺前」
お問い合わせ:TEL 075(231)7015(京都春秋事務局)


特別公開
9月16日(土)~12月10日(日)(予定)
聖護院
宸殿を彩る豪華絢爛な狩野派の障壁画をはじめ、本尊の不動明王像(重文)や御水尾天皇が女院のために建てた優美で繊細な書院、本堂などの貴重な文化財が公開されます。
拝観料:800円
交通:市バス206「熊野神社前」
お問い合わせ:TEL 075(771)1880





秋風さわやか~ 名残りの床
清流のせせらぎを感じ、涼風をうけながら楽しむ食事。
山里で、街中で、それぞれの趣を楽しむ京都の夏の風物詩。


鴨川納涼床(のうりょうゆか)17-09-7.bmp
5月1日(月)~9月30日(土)
鴨川西岸 二条~五条
夏の兆しが感じられる5月。鴨の河原(鴨川)の水辺には"京の夏の風物詩 ― 納涼床"が早くも始まります。鴨川の納涼床は、歴史も古く、桃山時代に始まると伝えられています。鴨川西岸、二条から五条の間の料亭・旅館など100店余りが、河原に「床」を組んで営業します。


《主な床のお店》
幾松 TEL 075(231)1234
先斗町いづもや TEL 075(211)2501
梅むら TEL 075(231)3383
開陽亭 TEL 075(221)3607
がんこ高瀬川二条苑 TEL 075(223)3456
もち料理 きた村 TEL 075(351)7871
弘 木屋町店 TEL 075(213)5000
銀水 TEL 075(351)6600
かのこ TEL 075(351)0709
こま井亭 TEL 075(251)0351
雪月花 TEL 075(342)1777
仙鶴 TEL 075(341)7511
多から TEL 075(211)8945
田鶴 TEL 075(341)3376
本家たん熊 TEL 075(351)1645
ちもと TEL 075(351)1846
鶴清 TEL 075(351)8518
先斗町 禊川 TEL 075(221)2270
モリタ屋 木屋町店 TEL 0120(770)298

交通:市バス5・17・205「四条河原町」または「河原町三条」
お問い合わせ:京都鴨川納涼床協同組合
http://www.kyoto-yuka.com

パンフレット入手先:京都総合観光案内所(JR京都駅ビル2F)
TEL 075(343)0548


貴船の川床(かわどこ)17-09-8.bmp
5月1日(月)~9月30日(土)
貴船川沿い
※期間はお店により異なる場合があります
京の奥座敷、「貴船の川床」は清流貴船川のせせらぎを間近にして料理が楽しめます。市中よりもより一層さわやかな空気に包まれ、新緑の渓谷美も堪能。

《主な床のお店》
左源太 TEL 075(741)2146
藤清 TEL 075(741)2939
右源太 TEL 075(741)2146
仲よし TEL 075(741)2000
貴船茶屋 TEL 075(741)2148
ひろや TEL 075(741)2401
㐂らく TEL 075(741)2037
ふじや TEL 075(741)2501
べにや TEL 075(741)2041

交通:叡山電鉄「貴船口」から貴船までは京都バスが毎日運行
お問い合わせ:貴船観光会
TEL 075(741)4444
http://www.kibune.or.jp/omise/


高雄の川床(かわどこ)17-09-9.bmp
4月上旬~11月下旬
清滝川沿い
※但し、夜の営業は6月上旬から9月中旬のみ
清流と渓谷美の里・高雄。緑あふれる自然美を体いっぱいに感じながら京料理を賞味する、高雄ならではの「床」プランを御堪能下さい。

《床のお店》
もみぢ家 TEL 075(871)1005
もみぢ家別館 TEL 075(871)1005
高雄観光ホテル TEL 075(871)2991
高雄錦水亭 TEL 075(861)0216

交通:JRバス「山城高雄」
お問い合わせ:高雄保勝会
http://www.kyo-takao.com/


しょうざん渓涼床 (けいりょうゆか)
4月28日(金)~9月30日(土)(予定)
鷹ヶ峯・しょうざんリゾート京都
洛北・鷹ヶ峯の広大な日本庭園の中を流れる清流・紙屋川に張り出した床で、京料理と市中の喧噪を離れた静かなひとときが満喫できます。

交通:地下鉄烏丸線「北大路」より 市バス北1「北木ノ畑町」
お問い合わせ:TEL 075(491)5101 
http://www.shozan.co.jp/restaurant/yuka.html


***************************************************


嵐山の鵜飼(うかい)17-09-10.bmp
7月1日(土)~8月31日(木)
19時~21時(乗合船は19時、20時) ※8月16日(水)運休
9月1日(金)~9月23日(土・祝)
18時30分~20時30分(乗合船は18時30分、19時30分)

歌人(在原業平)の歌にも詠まれ、古来より行われていた嵐山の鵜飼は伝統の"夏の風物詩"。嵐山に流れる大堰川に船を浮かべ、かがり火の中、古式漁法の鵜飼の見物を楽しみます。ゆったりとした屋形船の中で料理をいただく贅沢、そして鵜匠の手綱さばきを眺める楽しい一夜です。
≪乗合船≫
時間:19時、20時(9月1日以降は18時30分、19時30分)
料金:1,800円(大人)※浴衣の方は1,600円
   900円(小人:4歳~12歳)
≪貸切船(予約制)≫(乗船時間二時間以内・食事持込み可)
料金:40,000円/10人乗
  :70,000円/20人乗
交通:市バス28「嵐山公園」
お問い合わせ:嵐山通船 TEL 075(861)0302


***************************************************


比叡山とびわ湖を巡る-比叡山スタンプラリー 201717-09-11.bmp
9月23日(土・祝)~10月22日(日)
比叡山延暦寺ほか
比叡山の諸堂と湖、史跡、爽快な山上を巡る壮大なスタンプラリーです。
《スタンプ場所》
ケーブル八瀬駅、東塔根本中堂、西塔釈迦堂、峰道レストラン、横川中堂、ロテル・ド・比叡、ガーデンミュージアム比叡、西教寺、旧竹林院、日吉大社、ケーブル坂本駅、大津港、夢見が丘、滋賀院門跡など
交通:京阪バス・京都バス比叡山頂行「延暦寺バスセンター」
お問い合わせ:事務局(奥比叡ドライブウェイ)TEL 077(578)2139


***************************************************


中秋の名月-今年は10月4日(水)17-09-12.bmp
高台寺「秋の夜の観月茶会」
9月8日(金)〜24日(日)の金・土・日
豊臣秀吉の菩提を弔うため北政所・ねねが創建した名刹高台寺で、京の宵の風情あふれるお茶会が楽しめます。(前日午後4時までに要予約)
料金:6,000円
交通:市バス206「東山安井」
お問い合わせ:TEL 075(561)9966

***************************************************


八朔祭(はっさくさい)
9月3日(日)
松尾大社
祭典10時~
風雨安穏、家内安全祈願がされ、奉納大相撲も行われます。嵯峨野六斎念仏の奉納は16時頃から。
山ぶき会「女神輿」の巡行 (予定)
8時30分 大社出発 → 渡月橋付近で舟渡御 → 15時過ぎ大社
交通:市バス28「松尾大社」
お問い合わせ:TEL 075(871)5016


重陽祭17-09-13.bmp
9月9日(土)
車折神社(くるまざきじんじゃ)
菊の挿頭(かざし)をつけて舞う舞楽が趣を添えます。祭典終了後、菊酒も振る舞われます。
交通:京都バス71・72・73「車折神社前」、嵐電嵐山本線「車折神社」
お問い合わせ:TEL 075(861)0039


重陽神事と烏相撲(からすずもう)17-09-14.bmp
9月9日(土)
上賀茂神社
神事後、白い装束を着た氏子が「カーカーカー」「コーコー」と烏の鳴き声で受け答えをするユーモラスな儀式が行われ、子ども達による相撲が取られます。
交通:市バス4「上賀茂神社前」
お問い合わせ:TEL 075(781)0011


重陽の節会(ちょうようのせちえ)
9月9日(土)
虚空蔵法輪寺(こくうぞうほうりんじ)
菊の節句と呼ばれ、菊の花のしずくから霊薬を得、長寿を保つと伝わる長寿祈願が行われます。謡と舞の奉納もあります。
交通:市バス28「嵐山公園」、阪急嵐山線「嵐山」
お問い合わせ:TEL 075(862)0013


御田刈祭(みたかりさい)
9月10日(日)
大原野神社
約300年の歴史をもつ祭は、五穀豊穣を奉謝して神相撲が行われます。小学生も褌(ふんどし)をつけて、土俵入りが行われます。
交通:JR「向日町」より 阪急バス「南春日町」
お問い合わせ:TEL 075(331)0014


清水青龍会-観音加持-17-09-15.bmp
9月14日(木)、15日(金)
清水寺
14時~
秋日和の清水の舞台、法螺貝を吹き、「転法衆」を先頭に、「会奉行」「夜叉神」そして「四天王」と青龍、「十六善神」の神々が続くという大群会行の行道が境内を練り歩きます。
観音加持として行われる青龍会は2000年の御本尊御開帳の年に始まりました。現代の感性も随所に見られ、参拝者の評判を呼び、新しい清水寺の「風景」となっています。
入山料:400円
交通:市バス206「清水道」
お問い合わせ:TEL 075(551)1234


義経祭(よしつねさい)
9月15日(金)
鞍馬寺
武将源義経を偲ぶ祭。幼名を牛若丸、その後、遮那王と呼ばれた義経は七歳から約10年間を鞍馬で送りました。御魂は鞍馬山に戻り遮那王尊となって、護法魔王尊の脇侍として、奥の院の義経堂に祀られているといいます。
11時より法要、その後、武道などが奉納されます。
愛山費:300円
交通:地下鉄烏丸線「国際会館」より京都バス「鞍馬」
お問い合わせ:TEL 075(741)2003


石清水祭17-09-16.bmp
9月15日(金)
石清水八幡宮(いわしみずはちまんぐう)
かつては賀茂祭(葵祭)、奈良の春日祭と共に日本三勅祭の一つに数えられた大祭。 神幸行列は、弓、鉾、神宝と童子童女、神人総勢約500人と盛大です。
交通:京阪本線「八幡市」→男山ケーブル「男山山上」
お問い合わせ:TEL 075(981)3001


例祭・献茶祭
9月18日(月・祝)、19日(火)
豊国神社
祭神の豊臣秀吉の命日(旧暦8月18日)に因んで営まれます。例祭では舞楽の奉納が、翌日は薮之内家家元奉仕により献茶祭が行われます。
交通:市バス206・208「博物館三十三間堂前」
お問い合わせ:TEL 075(561)3802


神苑の無料公開17-09-17.bmp
9月19日(火)
平安神宮
8時30分~16時30分(受付終了)
平安神宮の神苑が整備された日を記念し、毎年行われている恒例の神苑無料公開。
秋の神苑は、萩やフジバカマなど、秋の七草が見頃です。 
交通:市バス5・100「岡崎公園 美術館・平安神宮前」
お問い合わせ:TEL 075(761)0221


大般若経会
9月21日(木)
養源院
13時30分~
般若経全600巻を御宝前で転読。当院の大聖歓喜天は秀吉が厚く信仰したことで有名で、寺の創建時より1月、5月、9月の21日に行われています。
交通:市バス206・208 「博物館三十三間堂前」
お問い合わせ:TEL 075(561)3887


お砂踏法要
9月21日(木)~23日(土・祝)
今熊野観音寺
堂内に四国霊場八十八ヶ所の砂が敷かれ、それを踏んでお参りをします。参拝者は、寺で用意された四国霊場のご朱印が押された笈摺(おいずる)を着て、納札を各霊場に納め、巡拝します。八十八ヶ所霊場を巡ったのと同様のご利益があるといわれ、四国遍路が出来ない人々などを中心に多くの参拝者で賑わいます。
参拝冥加料:1,300円
交通:市バス208「泉涌寺道」
お問い合わせ:TEL 075(561)5511


晴明祭17-09-18.bmp
9月22日(金)・23日(土・祝)
晴明神社
22日の宵宮祭は迎え提灯のお練りや湯立神楽の奉納があり、23日の本宮には、神幸祭として少年鼓笛隊を先頭に、鉾、八乙女、神輿など総勢500人が西陣地区を練り歩きます。
交通:市バス9・12「一条戻橋・晴明神社前」
お問い合わせ:TEL 075(441)6460


高瀬川 舟まつり
9月23日(土・祝)
高瀬川 一之船入(いちのふないり)付近
「高瀬舟」で知られる高瀬川の水運の起点の「一之船入」付近で行われる秋の楽しい催し。先斗町の舞妓さんによるお茶の接待もあります。
交通:市バス205「京都市役所前」
お問い合わせ:高瀬川保勝会


煎茶献茶祭17-09-19.bmp
9月24日(日)
平安神宮
煎茶道六流派の各家元が、毎年輪番で神前にて厳かにお点前を披露します(一般の方は参列できません)。祭儀終了後、境内各所にて協賛茶席が設けられます。
料金:お茶席券 2席付/2,000円(9時~15時頃/受付終了)
交通:市バス5・100「岡崎公園 美術館・平安神宮前」
お問い合わせ:TEL 075(761)0221


櫛祭(くしまつり)
9月25日(月)
安井金比羅宮
13時~
女性の髪を美しく飾る櫛に感謝し、供養する、京都らしい祭です。14時頃より、舞妓をはじめとする女性達による時代風俗行列が祇園界隈を練り歩きます。古代から現代に至る各時代の髪型・衣装をまとった様子はたいへん華やか。
交通:市バス206 「東山安井」
お問い合わせ:安井金比羅宮 TEL 075(561)5127
お問い合わせ:櫛祭実行委員会 TEL 075(561)2277(ミナミ美容室内)



page top↑







〔季節の花〕





フラワーパーク・コスモス園開園17-09-20.bmp
9月初旬~10月中旬
嵐山~高雄パークウェイ内「観空台遊園地」隣り
10万本以上の色とりどりのコスモスが、山の斜面いっぱいに咲き誇ります。バリアフリーで行ける展望台が好評です。
入園料:無料
※ただし、パークウェイ通行料は必要。
自家用車:1,180円、マイクロバス:2,940円、大型バス:4,790円
新丸太町より清滝道へ「嵐山清滝口ゲート」から8km
周山街道(R162)「高雄口ゲート」から3km
お問い合わせ:西山ドライブウェイ TEL 075(311)3731





初秋の花 萩の見処
初秋の京は萩の競演。9月中旬が見頃です。


《洛北》

上賀茂神社17-09-21.bmp
百人一首に詠まれた「ならの小川」の縁に咲きます。
見頃:9月中旬
交通:市バス4「上賀茂神社前」
お問い合わせ:TEL 075(781)0011


常照寺
萩の花に名妓吉野太夫が偲ばれます。
見頃:9月中旬
拝観料:300円
交通:地下鉄「北大路」より市バス北1「鷹峯源光庵前」
お問い合わせ:TEL 075(492)6775


《洛東》

真如堂
静かで広々とした境内に萩が点在します。
見頃:9月中旬
拝観料:500円(境内は無料)
交通:市バス5「真如堂前」
お問い合わせ:TEL 075(771)0915


迎称寺(こうしょうじ)
真如堂のすぐ近く、知る人ぞ知る、萩の名所
見頃:9月中旬
交通:市バス5「錦林車庫前」
お問い合わせ:TEL 075(761)6680


法然院
白萩が可憐に咲きます。建物は非公開ですが境内は見学自由。
見頃:9月上旬~中旬
交通:市バス5「錦林車庫前」
お問い合わせ:TEL 075(771)2420


南禅寺
法堂の前に咲き誇ります。(境内は見学自由)
見頃:9月中旬
交通:市バス5「南禅寺・永観堂道」
お問い合わせ:TEL 075(771)0365


平安神宮
夏萩で早目に咲きます。
見頃:9月中旬
神苑拝観料:600円
秋の七草は、8月下旬~10月上旬にかけて見られます。
交通:市バス5「岡崎公園 美術館・平安神宮前」
お問い合わせ:TEL075(761)0221


《洛中》

梨木神社
参道両側に植え込まれた500株の萩は赤や白の花々の乱舞です。
見頃:9月下旬
交通:市バス4・17・205「府立医大病院前」
お問い合わせ:TEL 075(211)0885


下鴨神社
境内の「糺(ただす)の森」は平安の面影がいっぱい。
見頃:9月中旬
交通:市バス205「下鴨神社前」
お問い合わせ:TEL 075(781)0010


《洛西》

龍安寺
見頃:10月末まで
拝観料:500円
交通:市バス50「立命館大学前」
お問い合わせ:TEL075(463)2216


二尊院
嵯峨野の秋、門をくぐると萩の花道。
見頃:9月上旬~中旬
拝観料:500円
交通:市バス28「嵯峨小学校前」
お問い合わせ:TEL 075(861)0687


天龍寺
拝観料:500円
交通:京都バス71・72「京福嵐山駅前」
お問い合わせ:TEL 075(881)1235


《洛南》

城南宮
見頃:9月中旬
神苑拝観料:600円
秋の七草は8月下旬~10月上旬にかけて見られます。
交通:地下鉄烏丸線・近鉄京都線「竹田」から徒歩15分
お問い合わせ:TEL 075(623)0846





秋明菊(しゅうめいぎく)(キブネギク)17-09-22.bmp
秋明菊(貴船菊)は、京の地に適合した隠れた初秋の京都的な花のひとつです。 見頃は9月中旬~10月中旬です。











貴船神社17-09-23.bmp
見頃:9月中旬~10月中旬
交通:地下鉄烏丸線「国際会館」より京都バス「貴船口」→京都バス「貴船」
お問い合わせ:TEL 075(741)2016


善峯寺(よしみねでら)
見頃:10月上旬~
拝観料:500円
交通:JR京都線「向日町」より 阪急バス「善峯寺」
お問い合わせ:TEL 075(331)0020





芙蓉(ふよう)
美人のたとえにも使われる朝咲いて夕方にしぼむ一日花です。


等持院17-09-24.bmp
見頃:9月中旬
拝観料:800円
交通:市バス50「立命館大学前」
お問い合わせ:TEL 075(461)5786


天龍寺
見頃:9月上旬
拝観料:500円
交通:京都バス71・72「京福嵐山駅前」
お問い合わせ:TEL 075(881)1235





秋海棠(しゅうかいどう)


三千院
淡いピンクの花が回遊式庭園に彩りを添えます。
見頃:9月中旬~10月中旬
拝観料:700円
交通:京都バス17・18「大原」
お問い合わせ:TEL 075(744)2531



page top↑







〔美術館・博物館〕





京都国立近代美術館
〈絹谷 幸二 展〉(仮称)
8月22日(火)〜10月15日(日)
料金:未定
交通:市バス5・46・100「岡崎公園 美術館・平安神宮前」
お問い合わせ:TEL 075(761)4111


清水三年坂美術館
〈矢立と煙草入〉
8月19日(土)〜11月12日(日)
料金:800円
交通:市バス100・206「清水道」
お問い合わせ:TEL 075(532)4270


京都佛立ミュージアム17-09-25.bmp
〈幕末維新の仏教改革者「長松 清風 展」〉
平成28年10月8日(土)〜平成29年10月15日(日)
料金:無料
交通:市バス50・101「北野天満宮前」
お問い合わせ:TEL 075(288)3344


泉屋博古館
〈うるしの彩り―漆黒と金銀が織りなす世界―〉
9月2日(土)~10月15日(日)
料金:800円
交通:市バス5「東天王町」
お問い合わせ:TEL 075(771)6411


能・狂言

京都観世会館
〈京都観世会例会〉
(その一)
9月9日(土) 13時~
演目:神話の神々(お話)
能「玉井」「三輪」/仕舞
料金:6,500円(一般)、3,000円(学生)
(その二)
9月24日(日) 11時~
演目:能「盛久」「夕顔」「鉄輪」/狂言「仏師」/仕舞
料金:6,500円(一般)、3,000円(学生)
交通:市バス5・100「岡崎公園 美術館・平安神宮前」
お問い合わせ:TEL 075(771)6114


金剛能楽堂
〈金剛定期能〉
9月24日(日) 13時30分~
演目:能「七騎落」「天鼓」/狂言/仕舞
料金:6,000円(一般)、3,000円(学生)
交通:地下鉄烏丸線「今出川」
お問い合わせ:TEL 075(441)7222

このページの先頭へ

gion_bnr_jp.jpg

jidai_bnr_jp.jpg

hatanaka_bnr.jpg

japanican_eng.JPG

kyoto-aeonmall_bnr.png

sp_dotline.gif

arigato2012_bnr.gif